京都新聞TOP > スポーツ > 全国都道府県対抗女子駅伝アーカイブ > 川上優子
インデックス

大会記録の立役者

川上優子(第15回大会)
大会新でゴールテープを切った川上 (第15回大会)
1997年の第15回大会。初優勝した熊本の記録 2時間15分19秒はいまだ破られていない伝説だ。 その9区を走った川上は、2位を30秒引き離す ぶっちぎりの走りで区間賞。駅伝王国九州の 強さを見せつけた。

川上戦績
1996年アトランタ五輪1万メートル7位
1997年世界陸上アテネ5000メートル15位
1999年世界陸上セビリア1万メール出場
2000年シドニーー五輪1万メートル10位