京都新聞TOP > スポーツニュース > 興南5―0帝京
インデックス

興南5―0帝京

島袋が5安打完封
 興南―帝京 5安打で完封した興南の島袋=甲子園

 興南は三回、安打と犠打で1死二塁とし、当たっている我如古の右前打で先制した。七回は2死から4連打で3点を加えた。島袋は立ち上がり制球が不安定だったが、徐々に修正して5安打で完封した。帝京は一、二、三回と得点圏の走者を生かせなかった。0―1の五回は無死一塁からで送りバントが2度、小飛球でアウトになる粗さもあった。

 ▽準々決勝

 興南−帝京(13時44分、27000人)

興南(沖縄)

   001 001 300―5

   000 000 000―0

帝京(東京)

(興)島袋−山川

(帝)鈴木、山崎−安尾(共同通信)

【2010年3月31日掲載】