京都新聞TOP > スポーツニュース > 塔南など8強出そろう
インデックス

塔南など8強出そろう

秋季京都府高校野球大会
龍谷大平安−塔南 七回裏塔南1死一、三塁、併殺崩れの間に三走・高橋利が勝ち越しの生還を果たす(福知山球場)

 秋季京都府高校野球大会は26日、太陽が丘球場などで2次戦の2回戦5試合を行い、8強が出そろった。塔南は6−4で龍谷大平安に逆転勝ちし、3年連続の8強入り。今夏の全国高校選手権に出場した京都外大西は6−0で西乙訓を下し、京都成章も3−0で立命館に完封勝ちした。北嵯峨、北稜も準々決勝に進出した。

【2010年9月26日掲載】