京都新聞TOP > スポーツニュース > 智弁和歌山、天理が4強
インデックス

智弁和歌山、天理が4強

秋季近畿高校野球大会

 秋季近畿高校野球大会第5日は3日、和歌山市の紀三井寺球場で準々決勝2試合を行い、智弁和歌山がPL学園(大阪)を9−4で振り切り、準決勝へ進んだ。天理(奈良)は加古川北(兵庫)を9−5で下して4強入りした。

 智弁和歌山は15安打を放ち、3投手の継投で反撃をかわした。天理も15安打で打ち勝った。

【2010年11月3日掲載】