京都新聞TOP > スポーツニュース > 島原中央は1年間試合禁止
インデックス

島原中央は1年間試合禁止

日本学生野球協会審査室

 日本学生野球協会は9日、審査室会議で高校13件の処分を決め、部員による部内暴力があった島原中央(長崎)は来年10月まで1年間の対外試合禁止となった。関わった人数の多さや、昨年も対外試合禁止処分を科されていたことなどを重くみた。指導管理責任を放棄した当時の監督と、部内暴力を起こした部長も来年10月まで1年間の謹慎処分を受けた。

 校内などで部員の喫煙があった藤蔭(大分)と、校内で部員が万引した八千代東(千葉)はともに来年2月まで3カ月の対外試合禁止処分となった。(共同通信)

【2010年12月9日掲載】