京都新聞TOP > スポーツニュース > 前橋育英1―7九州国際大付
インデックス

前橋育英1―7九州国際大付

九州国際大付が圧倒
前橋育英―九州国際大付 5回裏に九州国際大付が3本塁打。左から安藤が右越えソロ、三好が左中間に2者連続のソロ、1死から龍が右越えにソロを放つ=甲子園

 九州国際大付がパワーで圧倒した。一回に高城の2ランで先制し、二回に二塁打などで2点。五回は2者連続を含む3本塁打で突き放した。7安打のうち長打は5本と打球が力強かった。三好は11三振を奪い、5安打1失点で完投した。

 前橋育英は先発の高橋拓が2回4失点。四回に中前に落ちる二塁打で1点を返しただけで、投打に力負けした。(共同通信)

【2011年3月23日掲載】