京都新聞TOP > スポーツニュース > 大垣日大7―0東北
インデックス

大垣日大7―0東北

全員安打で快勝
初戦敗退し、大垣日大・小財(10)と握手を交わす東北・上村(左端)ら=甲子園

 大垣日大が全員安打で快勝した。一回、先頭の畑が初球を本塁打。さらに野々部の2点三塁打などで5点を奪った。六回は3長短打に盗塁を絡めて2点。甘く入った球を逃さず、計17安打を放った。東北は二回1死一、三塁など序盤の好機を生かせず。左打者は大垣日大の横手左腕、葛西の球筋に体が開き、スライダーにも対応できなかった。(共同通信)

【2011年3月28日掲載】