京都新聞TOP > スポーツニュース > 日大三3―1静清
インデックス

日大三3―1静清

日大三が逆転勝ち
日大三―静清 4回裏日大三2死二、三塁、金子が中前に逆転の2点適時打を放つ。投手野村=甲子園

 日大三が逆転勝ちした。1点を追う四回、2死二、三塁から7番金子が中前に2点適時打を放ち逆転に成功。八回に清水の中前適時打で貴重な追加点を奪った。先発の吉永は要所を締める投球。変化球を有効に使い、1失点で完投した。

 静清は攻撃であと一本が出ず、強力打線を相手に粘りのピッチングを続ける野村を援護できなかった。(共同通信)

【2011年3月29日掲載】