京都新聞TOP > スポーツニュース > 英明0―2能代商
インデックス

英明0―2能代商

保坂が7安打完封
英明戦に先発した能代商・保坂=甲子園

 能代商は保坂が7安打で完封し、接戦を制した。保坂は投球を低めに集め、内野ゴロを打たせて好投。六回1死二、三塁でも後続を三振、一ゴロに仕留めた。打線は四回、小川の適時二塁打で先制。六回には保坂の一塁強襲安打で追加点を挙げた。

 英明の松本は伸びのある直球と変化球で5安打に抑えたが、打線の援護がなかった。(共同通信)

【2011年8月14日掲載】