京都新聞TOP > スポーツニュース > 21世紀枠候補に石巻工など9校
インデックス

21世紀枠候補に石巻工など9校

選抜高校野球

 日本高野連は15日、来春の第84回選抜高校野球大会(来年3月21日から12日間・甲子園)の21世紀枠候補9校を発表し、東日本大震災で被災した石巻工(東北=宮城)などが選ばれた。大会に出場する3校は一般選考と同じ来年1月27日の選考委員会で決まる。

 9校は石巻工のほか、地区別に女満別(北海道)高崎(関東・東京=群馬)金沢西(北信越=石川)大垣西(東海=岐阜)洲本(近畿=兵庫)広島観音(中国)小松(四国=愛媛)宮崎西(九州)。

 出場校は候補9校の中から東(東海、北信越以東)と西(近畿以西)でそれぞれ1校を選び、残り7校の中から3校目を決める。(共同通信)

【2011年12月15日掲載】