京都新聞TOP > スポーツニュース > 滋賀のピアスHC、今季契約満了
インデックス

滋賀のピアスHC、今季契約満了

バスケbjリーグ

 男子プロバスケットボールbjリーグの滋賀レイクスターズは19日、ロバート・ピアス・ヘッドコーチ(49)と今季で契約を満了する、と発表した。

 ピアスHCは日本代表アシスタントコーチなどを経て、滋賀がリーグに新規参入した2008年にHCに就任。チームを2シーズン率いた。今季は29勝23敗で西地区4位となり、プレーオフに初進出。西地区準決勝で大阪に敗れた。

 契約満了について、坂井信介代表取締役兼GMは「次のステップのための決断」としている。チーム目標のリーグ優勝を果たすため、後任のHCを人選している。

 ピアスHCは「リーグナンバーワンのファンとともにプレーオフを戦えたことを誇りに思っています。今シーズン最後の試合で聞いた大声援には心打たれました」とコメントした。

【2010年5月20日掲載】