京都新聞TOP > スポーツニュース > 今季初練習、2季目がスタート
インデックス

今季初練習、2季目がスタート

bjリーグ 京都ハンナリーズ
今季初の練習で汗を流す京都ハンナリーズの選手たち(横大路体育館)

 プロバスケットボール・bjリーグの京都ハンナリーズは20日、横大路体育館で今季の初練習を行った。契約の済んでいる選手5人と練習生の計6人が参加。ともに汗を流し、2季目のスタートを切った。

 選手たちは2カ月のオフを経て始動日を迎えた。瀬戸山ら3人と大阪から移籍した仲村ら新顔3人は、笑みを見せるリラックスした様子で、速攻からの豪快なシュートなど基本の動きを繰り返した。練習は1時間半にわたり公開で行われ、約40人のファンが見守った。

 青野ヘッドコーチは「今は基礎練習をしっかり行う期間。個々の選手の弱点を補い、長所を伸ばしていきたい」と、10月16日の開幕戦を見据えた。

【2010年7月20日掲載】