京都新聞TOP > スポーツニュース > 場内アナウンサーのオーディション
インデックス

場内アナウンサーのオーディション

バスケbj・京都
プロバスケbjリーグ・京都ハンナリーズ場内アナウンスのオーディション(山城高体育館)

 プロバスケットボールbjリーグの京都ハンナリーズは4日、試合進行や盛り上げ役となる場内アナウンサーのオーディションを京都市北区の山城高体育館で行った。

 場内アナウンサーは選手交代や反則などを観客に説明し、応援をリードする役割もこなす。10月のシーズン開幕を前に、新たな担当者を探すことになった。

 関西のラジオ局DJら4人が参加。実際に試合を見ながらマイクで実況し、本番さながらにゲームを盛り上げた。龍大出身のDJ・久世サトシさん(30)は「bjをもっと勉強して、ぜひハンナリーズの試合を担当したい」とオーディションの感想を話した。9月中に合格者1人が決まる予定。

【2010年9月4日掲載】