京都新聞TOP > スポーツニュース > 滋賀、西地区首位キープ
インデックス

滋賀、西地区首位キープ

バスケ・bjリーグ
沖縄―滋賀 第4クオーター、ドライブで切り込みパスを出す滋賀の岡田(12日、那覇市民体育館)

 プロバスケットボールbjリーグは12日、宮崎県体育館ほかで8試合を行い、京都ハンナリーズは延長戦の末、107−118で宮崎に敗れ、通算8勝10敗。滋賀レイクスターズは98−88で沖縄に勝ち、13勝5敗で西地区首位をキープした。

 京都は延長戦序盤に立て続けにシュートを外したのが響き、突き放された。滋賀はフォワード・ライスの29得点の活躍などで第2クオーター以降はリードを保ち続けた。

【2010年12月13日掲載】