京都新聞TOP > スポーツニュース > 25、26日に京滋とも年内最終戦
インデックス

25、26日に京滋とも年内最終戦

bjリーグ

 25、26の両日、プロバスケットボールbjリーグの京都ハンナリーズはホームの向日市民体育館で福岡と、滋賀レイクスターズはアウェーで浜松・東三河と、ともに年内最終カードを戦う。

 京都は前節の2連勝で通算10勝10敗とし、西地区9チーム中5位に順位を上げた。課題だった守備に粘りが出つつある。だが、福岡戦はウォーレンとフェイが故障で欠場予定。リーグ1位の平均得点(90・3点)を誇る福岡に対し、日本人選手の奮起が欠かせない。

 滋賀は前節の秋田戦で連勝を逃し、西地区2位に落ちたが、14勝6敗と好調をキープする。リバウンドでリーグ1位の平均15本を挙げるハミルトンらゴール下の攻防に安定感がある。現在18勝2敗で東地区首位を独走する浜松・東三河には、得意とする堅守からの速攻で対抗したい。

【2010年12月24日掲載】