京都新聞TOP > スポーツニュース > 滋賀と京都 プレーオフで対戦へ
インデックス

滋賀と京都 プレーオフで対戦へ

プロバスケbj
京都−島根 第3クオーター 外角から正確なシュートを決める京都のラウーフ(ハンナリーズアリーナ)

 プロバスケットボールbjリーグは23日、ハンナリーズアリーナほかでレギュラーシーズン最終節の第1戦6試合を行い、西地区4位の滋賀レイクスターズは93−83で高松に逆転勝ちし、同5位の京都ハンナリーズも106−88で島根を破った。

 滋賀は通算29勝20敗、京都は27勝20敗で、ともに順位は変わらなかったが、西地区3位の福岡が大阪に勝って3位以上を確定させたため、30日、5月1日のプレーオフ(PO)1回戦で滋賀と京都が対戦することが決まった。また、宮崎に勝った沖縄の西地区1位が確定した。

 24日の最終戦で滋賀が勝てば、京都の勝敗にかかわらず、滋賀が西地区4位、京都は同5位となり、PO1回戦は滋賀のホーム(滋賀県立体育館)で開催される。滋賀が敗れ、京都が勝った場合は、京都が4位に浮上し、PO1回戦は京都のホーム(向日市民体育館)で行う。

【2011年4月23日掲載】