京都新聞TOP > スポーツニュース > 京都、滋賀、好調続くか
インデックス

京都、滋賀、好調続くか

bjリーグ

 プロバスケットボールbjリーグの京都ハンナリーズと滋賀レイクスターズは7日に2012年の初陣を迎える。シーズンの半分近くを終え、両チームとも大きく勝ち越している。再開後も好調を維持し、白星を重ねられるか。

 京都は15勝5敗の西地区3位。目下、地区新記録の12連勝中と破竹の勢いだ。新年の初戦は、浜口炎ヘッドコーチの古巣・仙台とアウェーで顔を合わせる。昨年末に加入したセネガル出身のセンター、ババカ・カマラのフィット具合も見もの。

 滋賀は15勝7敗で同4位。1試合平均得点はリーグ2位の84・0と攻撃力が光り、まずはアウェーで同6位の島根とぶつかる。今季の対戦成績はホームで1勝1敗だが、今季ワーストとなる103失点の大敗も喫しているだけに雪辱を果たしたい。

【2012年1月6日掲載】