京都新聞TOP > スポーツニュース > 興南10―0大垣日大
インデックス

興南10―0大垣日大

興南が15安打で10得点
 興南―大垣日大 力投する興南先発の島袋=甲子園

 興南が15安打で10点を挙げて快勝した。二回に山川の本塁打などで3点を先制。三回は4連続長短打で3点を奪い、四回も集中打で2点を加えてリードを広げた。早いカウントから打つ積極性で畳み掛けた。左腕の島袋は制球が安定し、7回を2安打無失点と好投。無失策の堅守も支えた。

 大垣日大は投打に力負け。先発した葛西は3回を持たずに6失点。2番手の阿知羅も流れを止められず。打線もなかなか走者を出せずに、打つ手がなかった。

 ▽準決勝

 興南−大垣日大(14時2分、20000人)

興南(沖縄)

   033 200 011―10

   000 000 000― 0

大垣日大(岐阜)

(興)島袋、砂川−山川

(大)葛西、阿知羅−時本

▽本塁打 山川1号(1)(葛西)(共同通信)

【2010年4月2日掲載】