京都新聞TOP > スポーツニュース > 2次戦 5月2日から
インデックス

2次戦 5月2日から

春季京都府高校野球大会

 春季京都府高校野球大会の2次戦が5月2日から、太陽が丘球場などで始まる。1次戦の各ゾーンを制した15校と、今春の選抜高校野球大会に出場し、2次戦からの出場となる立命館宇治の計16校が春の頂点を争う。

 立命館宇治は3日の1回戦で好右腕の西山を擁する府立工と対戦する。昨春優勝の京都両洋は初戦で京都外大西と激突し、昨秋の京都大会4強の塔南は立命館と戦う。

 決勝は5月16日午後0時半からわかさスタジアム京都で行う。8強進出校には今夏の京都大会でのシード権が与えられる。優勝校は5月29日から和歌山県の紀三井寺球場で行われる近畿大会に出場する。

【2010年4月26日掲載】