京都新聞TOP > スポーツニュース > 立命館宇治敗れる 府立工に1−4
インデックス

立命館宇治敗れる 府立工に1−4

春季京都府高校野球大会
 立命館宇治打線を6安打1失点に抑え完投した府立工の西山(福知山球場)

 春季京都府高校野球大会2次戦第2日は3日、太陽が丘球場などで1回戦4試合を行い、乙訓、府立工、京都外大西、塔南が8強入りを決めた。

 今春の選抜大会に出場した立命館宇治は1−4で府立工に敗れた。京都外大西は12−4で昨春の府大会優勝の京都両洋に七回コールド勝ち。塔南は4−0で立命館に完封勝ち、乙訓は9−2で山城に七回コールド勝ちした。

 ▽2次戦1回戦

山城2000000=2

乙訓0003204=9

(七回コールド) 

府 立 工000110110=4

立命館宇治010000000=1

京都外大西5040003=12

京都両洋 0200020=4

(七回コールド)

塔 南000000202=4

立命館000000000=0

【2010年5月3日掲載】