京都新聞TOP > スポーツニュース > 京都成章と峰山が4強入り
インデックス

京都成章と峰山が4強入り

春季高校野球京都府大会

 春季高校野球京都府大会の2次戦第3日は8日、わかさスタジアム京都で準々決勝2試合を行った。京都成章は2−1で北嵯峨に競り勝ち、峰山も2−1で久御山を振り切って4強入りを決めた。

 京都成章は1−1の七回1死二塁から敵失で1点を勝ち越し、逃げ切った。峰山は1−1で迎えた九回2死一、三塁から松本が左前へ適時打を放って勝ち越した。

 9日に準々決勝の残り2試合を行い、4強が出そろう。

 ▽準々決勝

 京都成章 100 000 100=2

 北嵯峨 001 000 000=1

 ▽準々決勝

 峰 山 100 000 001=2

 久御山 001 000 000=1

【2010年5月8日掲載】