京都新聞TOP > スポーツニュース > 作新学院などが準々決勝へ
インデックス

作新学院などが準々決勝へ

全国高校軟式野球第1日

 第55回全国高校軟式野球選手権大会は25日、16校が参加して開幕し、兵庫県の明石公園、高砂両球場で1回戦4試合を行い、3連覇を狙う作新学院(北関東・栃木)が39年ぶり出場の広島なぎさ(西中国)に1―0で勝ち、関西(東中国・岡山)天理(近畿・奈良)新田(四国・愛媛)とともに準々決勝へ進んだ。

 関西は横浜商(南関東・神奈川)に2―1でサヨナラ勝ちし、天理は滝川西(北海道)に4―1で快勝。新田は初出場の上田西(北信越・長野)に2―1で勝った。(共同通信)

【2010年8月25日掲載】