京都新聞TOP > スポーツニュース > 興南・島袋、中大進学の意向
インデックス

興南・島袋、中大進学の意向

甲子園春夏連覇のエース
興南の島袋洋奨投手

 今夏の全国高校野球選手権大会で選抜大会との春夏連覇を達成した興南(沖縄)のエース左腕島袋洋奨投手が、東都大学リーグの中大へ進学する意向であることが6日、中大関係者の話で分かった。

 島袋は同日までに高校を通じて受験する旨を中大に伝えたという。12月のスポーツ推薦入試に合格すれば入学する見通し。

 島袋は興南を沖縄県勢初の夏の甲子園大会制覇に導き、1998年に松坂大輔投手(現レッドソックス)を擁した横浜(神奈川)以来となる史上6校目の春夏連覇に貢献した。(共同通信)

【2010年9月6日掲載】