京都新聞TOP > スポーツニュース > 2次戦進出の21校でそろう
インデックス

2次戦進出の21校でそろう

秋季高校野球京都

 秋季京都府高校野球大会は19日、塔南高などで各ゾーンの敗者復活戦決勝の計10試合を行い、2次戦に進出する21校がでそろった。今春の府大会を制した府立工は峰山に3−0で完封勝ちし、塔南は15−7で洛北を下し、2次戦に進んだ。京都両洋、花園、京都学園、山城、西城陽、東山、京都成章、宮津もそれぞれ勝ち2次戦進出を決めた。

 今夏の全国高校選手権に出場した京都外大西は2次戦から登場する。

【2010年9月19日掲載】