京都新聞TOP > スポーツニュース > 履正社と天理決勝へ進出
インデックス

履正社と天理決勝へ進出

秋季近畿高校野球

 野球の秋季高校近畿大会第6日は6日、和歌山市の紀三井寺球場で準決勝を行い、履正社(大阪)が報徳学園(兵庫)に2−1で競り勝ち、天理(奈良)は智弁和歌山に6−5で逆転サヨナラ勝ちし、決勝へ進んだ。

 履正社は飯塚が3安打完投。天理は終盤4点を挙げ劣勢をはね返した。

【2010年11月6日掲載】