京都新聞TOP > スポーツニュース > 加古川北2―13日大三
インデックス

加古川北2―13日大三

日大三が先発全員の22安打
加古川北―日大三 8回裏日大三2死二塁、左越えに適時三塁打を放ち滑り込む畔上。三塁手宇治橋=甲子園

 日大三が猛攻を重ね、一方的な展開に持ち込んだ。八回には3連続長打で2点を挙げるなど強打で圧倒し、先発全員の22安打。四、七回を除くすべてのイニングで得点した。吉永は7回4安打と好投。

 加古川北は先発井上、西嶋がともに踏ん張れなかった。打線は反撃の糸口をつかめなかったが、九回に2点を返して一矢報いた。(共同通信)

【2011年3月31日掲載】