京都新聞TOP > スポーツニュース > 京都成章や京都外大西など8強決まる
インデックス

京都成章や京都外大西など8強決まる

春季高校野球京都大会

 春季高校野球京都大会の2次戦第2日は3日、太陽が丘などで1回戦の残り4試合を行い、ベスト8が出そろった。

 今春の選抜大会に出場した京都成章は3−1で西舞鶴に競り勝ち、昨秋の府大会準優勝の京都外大西も7−4で府立工に逆転勝ちした。立命館宇治は7−0で鳥羽に八回コールド勝ちし、西城陽は8−0で立命館に快勝した。

 勝った4校は夏の府大会のシード権を獲得。準々決勝は7、8日、ともに午前10時からわかさスタジアム京都で行う。

【2011年5月3日掲載】