京都新聞TOP > スポーツニュース > 夏の甲子園大会、沖縄で開幕
インデックス

夏の甲子園大会、沖縄で開幕

全国のトップ切り
第93回全国高校野球選手権大会の沖縄大会開会式で選手宣誓する北山高の大城大地主将=18日、那覇市

 第93回全国高校野球選手権大会(8月6日から15日間・甲子園)の代表49校を決める地方大会が18日、全国のトップを切って沖縄で開幕した。

 開会式が行われた沖縄セルラースタジアム那覇は好天に恵まれ、入場行進では「がんばろう!日本」の横断幕を先頭に、昨年の甲子園大会で史上6校目の春夏連覇を達成した興南高が続いた。北山高の大城大地主将が「今できることは、全力プレーという野球の種を東日本へとどけ、復興という芽の力強い成長を願い、ここ沖縄から全国の先陣を切って暑い暑い夏の風をとどけること。頑張ろう日本、チバリヨー日本」と選手宣誓を行った。(共同通信)

【2011年6月18日掲載】