京都新聞TOP > スポーツニュース > 春夏連覇の興南、準決勝に進出
インデックス

春夏連覇の興南、準決勝に進出

夏の高校野球地方大会

 第93回全国高校野球選手権大会の地方大会は10日、29大会で試合が行われた。沖縄では、昨年の甲子園大会で史上6校目の春夏連覇を果たした興南が普天間に10―0で大勝し、4強入りした。興南は16日の準決勝で中部商と対戦する。

 昨夏の代表校では、前橋商(群馬)日川(山梨)松本工(長野)などが勝ち進んだ。今春の選抜大会に21世紀枠で出場した城南(徳島)も1回戦で快勝した。(共同通信)

【2011年7月10日掲載】