京都新聞TOP > スポーツニュース > 九州国際大付などが甲子園練習
インデックス

九州国際大付などが甲子園練習

全国高校野球選手権
強い日差しが照りつける中、勢いよくグラウンドに駆けだす九州国際大付ナイン=甲子園

 第93回全国高校野球選手権大会の出場校による甲子園練習第4日は3日、今春の選抜大会準優勝の九州国際大付(福岡)や同4強の日大三(西東京)、2年連続出場の開星(島根)など9校が練習した。

 九州国際大付は打撃練習に時間を割いて主力打者が快音を響かせた。8年ぶりの夏の甲子園となる静岡は守備練習に持ち時間を費やした。

 この日は午後4時から大阪市の大阪国際会議場で組み合わせ抽選会が行われ、3回戦までの組み合わせが決まる。(共同通信)

【2011年8月3日掲載】