京都新聞TOP > スポーツニュース > 作新学院11―1福井商
インデックス

作新学院11―1福井商

作新学院が11得点で快勝
作新学院―福井商 1回表作新学院1死一塁、右越えに先制2ランを放つ佐藤。投手山本=甲子園

 作新学院が14安打11得点で快勝した。各打者の振りが鋭く、いきなり一回に佐藤の2点本塁打など打者10人の攻撃で6点を先制。その後も小刻みに加点した。大谷は直球を軸に安定した投球で、4安打1失点で完投した。

 福井商は山本が立ち上がりに変化球が甘く浮いたところを痛打された。打線も的を絞れず、好機が少なかった。(共同通信)

【2011年8月8日掲載】