京都新聞TOP > スポーツニュース > 日大三11―8開星
インデックス

日大三11―8開星

日大三が打撃戦制す
日大三―開星 6回裏日大三無死満塁、横尾が右前に2点打を放つ。捕手安田=甲子園

 日大三が打撃戦を制した。13安打11点。1点を追う六回に打者12人の猛攻で、6点を挙げて試合をひっくり返した。エース吉永は中盤以降は甘い球を痛打されたが、粘りの投球で完投。

 開星は15安打。5点リードされた五回に森の2点本塁打などで1点差とすると、六回には安田の2点三塁打で逆転。だが、2番手の森が踏ん張れなかった。(共同通信)

【2011年8月14日掲載】