京都新聞TOP > スポーツニュース > 関西7―1明豊
インデックス

関西7―1明豊

水原1失点で投げきる
明豊戦に先発した関西・水原=甲子園

 関西が10安打で7点と効率よく得点し、快勝した。二回、4四死球に関貴、佐藤の犠飛などを挟み、1安打で4点を先制。四、五回にはともに三塁打を絡めて加点した。水原は毎回走者を許したが、要所を締めて1失点で投げきった。

 明豊は投手陣の制球が定まらなかった。打線も4度の満塁を生かせず、12安打を放ちながらつながりを欠いた。(共同通信)

【2011年8月15日掲載】