京都新聞TOP > スポーツニュース > 秋季滋賀県高校野球大会
インデックス

秋季滋賀県高校野球大会

組み合わせ決まる
秋季滋賀県高校野球大会組み合わせ

 秋季滋賀県高校野球大会は10日の開幕を前に、組み合わせ抽選が5日、行われた。部員の不祥事で出場を辞退した比叡山と、部員不足の彦根西を除く52校が参加する。

 今夏の滋賀大会の4強チームがシード校となり、2回戦から登場する。今夏の甲子園で3回戦に進んだ八幡商は日野−彦根総合の勝者と、滋賀大会準優勝の北大津は彦根工−石山の勝者と顔を合わせる。同ベスト4の瀬田工は綾羽−近江の勝者と対戦する。

 会場は皇子山、彦根、湖東、今津の各球場。準決勝は10月1日、決勝と3位決定戦は2日にいずれも皇子山球場で行う。上位3校が22日に大阪市の舞洲スタジアムで開幕する近畿大会に出場する。

【2011年9月5日掲載】