京都新聞TOP > スポーツニュース > 野球の海外普及へ決意
インデックス

野球の海外普及へ決意

京の球児ら選抜チーム結団式
府高野連の海外派遣に向け、北村団長から団旗を受け取る選抜チームの松井主将(右)=京都市西京区・洛西高

 京都府高野連は11日、京都市西京区の洛西高で、マレーシアとシンガポールで野球の技術指導や国際交流を行う選抜チームの結団式を行った。府内の野球部員から選ばれた18選手や同行する府高野連理事らが、海外での活動へ決意を固めた。

 野球が浸透していない国に競技を広め、さらに現地の人と交流を深めようと、府高野連が初めて今回の派遣を企画した。選手らは21日に出発し、両国の高校生らと合同練習や実戦を通じて技術指導し、28日に帰国する。

 結団式では、団長を務める府高野連の北村聡会長が「派遣先の国で少しでも多くの若者に野球を広め、異文化交流もしてほしい」とあいさつし、選抜チームの松井悠真主将(立命館宇治)に団旗を手渡した。松井主将は「技術だけでなく、マナーやフェアプレーの精神も伝えたい」と、力強く決意を表明した。

 京都府高野連海外派遣選抜チーム

監 督 原田 英彦(龍谷大平安監督)

コーチ 卯瀧 逸夫(立命館宇治監督)

コーチ 山田 知也(鳥羽監督)


投 手 吉本 純也(2)(京都共栄)

    中西 祐樹(2)(洛  西)

    北川 誠晃(2)(花  園)

    田中 悠介(2)(堀  川)

    杉本 浩隆(2)(龍谷大平安)

捕 手 佐藤 将太(2)(乙  訓)

    青木 裕司(2)(立命館)

    小西 健介(2)(網  野)

内野手☆原井 佑輔(2)(福知山成美)

    宮本 敦史(2)(京都成章)

    長田 大毅(2)(日吉ケ丘)

   ☆野渕 慎也(2)(山  城)

    枝  勇樹(2)(鳥  羽)

    笠原 大輝(2)(東  山)

外野手 邨松 秀樹(2)(塔  南)

    佐藤 允彦(2)(洛  北)

    池田 創太(1)(大  谷)

   ◎松井 悠真(2)(立命館宇治)

※◎は主将、☆は副将。○内数字は学年。
【2011年12月12日掲載】