出版案内
福祉事業団

経済活動で貧困の解決を 京都、ノーベル賞・ユヌス氏が講演

講演でソーシャルビジネスの重要性を訴えたムハマド・ユヌス氏(京都市上京区・同志社大)
講演でソーシャルビジネスの重要性を訴えたムハマド・ユヌス氏(京都市上京区・同志社大)

 貧困層に無担保小口融資を行う「グラミン銀行」創設者で、ノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス氏が19日、京都市上京区の同志社大で講演した。自身の経験を振り返りつつ、経済活動を通して社会課題を解決する「ソーシャルビジネス」の重要性を訴えた。

 ユヌス氏はバングラデシュの経済学者で1983年にグラミン銀行を創設。同国の貧困軽減に貢献した功績から2006年にノーベル平和賞に選ばれた。

 講演で、ソーシャルビジネスに投資する基金をつくった実績を紹介し「素晴らしいアイデアを持つ人が集まってたくさんの起業家が生まれた。そうした人を軌道に乗せるのが私の目標だ」と述べた。

 ひと握りの富裕層に富の大部分が集中する世界情勢を問題視し、「企業で働けば、生まれた富は上の方に上がっていくだけ。起業をすれば利益は自分にとどまって、一部に富が集中する流れを止められる」と指摘。会場の若者に「仕事を求める人間ではなく、仕事をつくる人間になりなさい」と語り掛けた。

 35歳以下の6チームが作ったソーシャルビジネスプランのコンテストもあり、ユヌス氏が審査員を務めた。講演は約500人が来場した。

【 2017年02月20日 10時40分 】

ニュース写真

  • 講演でソーシャルビジネスの重要性を訴えたムハマド・ユヌス氏(京都市上京区・同志社大)
京都新聞デジタル版のご案内

    国際のニュース

      政治・社会

      20万人減時代へ周辺部対応に重点 京都市が検討本格化

      20170627000021

       京都市は今後20年余りで人口が約20万人減少する見通しを踏まえ、「持続可能な都市づくり..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新大関高安が本格始動
      稀勢の里と15番「いい汗」

      20170627000054

       大相撲の新大関高安が27日、愛知県長久手市の田子ノ浦部屋で名古屋入り後初の朝稽古を行い..... [ 記事へ ]

      経済

      滋賀のこだわり商品130点 「モノづくり展」地元初開催

      20170627000063

       信楽焼の照明器具や朝宮茶など湖国発のこだわりの工芸品や茶、地酒などを紹介する「滋賀のモ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      国宝・二王門、ネットで修復費募る 京都・光明寺

      20170627000065

       府北部唯一の国宝建造物、光明寺二王門(綾部市睦寄町)の修復で、28日から事業費の一部を..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      不当要求に対する基本方針策定 京都府立医大で調査委会合

      20170626000131

       京都府立医科大付属病院の虚偽診断疑惑などを検証する府公立大学法人の調査委員会の第3回会..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      石見銀山の江戸期鉱石、大量発見 京都で研究進む

      20170626000016

       世界文化遺産の石見銀山(島根県大田市)で江戸時代に採掘された鉱石の標本資料がまとまって..... [ 記事へ ]