出版案内
福祉事業団

経済活動で貧困の解決を 京都、ノーベル賞・ユヌス氏が講演

講演でソーシャルビジネスの重要性を訴えたムハマド・ユヌス氏(京都市上京区・同志社大)
講演でソーシャルビジネスの重要性を訴えたムハマド・ユヌス氏(京都市上京区・同志社大)

 貧困層に無担保小口融資を行う「グラミン銀行」創設者で、ノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス氏が19日、京都市上京区の同志社大で講演した。自身の経験を振り返りつつ、経済活動を通して社会課題を解決する「ソーシャルビジネス」の重要性を訴えた。

 ユヌス氏はバングラデシュの経済学者で1983年にグラミン銀行を創設。同国の貧困軽減に貢献した功績から2006年にノーベル平和賞に選ばれた。

 講演で、ソーシャルビジネスに投資する基金をつくった実績を紹介し「素晴らしいアイデアを持つ人が集まってたくさんの起業家が生まれた。そうした人を軌道に乗せるのが私の目標だ」と述べた。

 ひと握りの富裕層に富の大部分が集中する世界情勢を問題視し、「企業で働けば、生まれた富は上の方に上がっていくだけ。起業をすれば利益は自分にとどまって、一部に富が集中する流れを止められる」と指摘。会場の若者に「仕事を求める人間ではなく、仕事をつくる人間になりなさい」と語り掛けた。

 35歳以下の6チームが作ったソーシャルビジネスプランのコンテストもあり、ユヌス氏が審査員を務めた。講演は約500人が来場した。

【 2017年02月20日 10時40分 】

ニュース写真

  • 講演でソーシャルビジネスの重要性を訴えたムハマド・ユヌス氏(京都市上京区・同志社大)
京都新聞デジタル版のご案内

    国際のニュース

      政治・社会

      阿寒湖、越冬のマリモ引き揚げ
      観察センターで展示へ

      20170426000153

       北海道釧路市の阿寒湖で26日、越冬のため昨年12月から湖底に沈められていた国の特別天然..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      リーチ、19年はサンウルブズ
      ラグビー元日本代表

      20170426000149

       ラグビーの2015年ワールドカップ(W杯)で日本代表主将を務め、現在スーパーラグビー(..... [ 記事へ ]

      経済

      ヤフー、初の減益決算
      売上高は20期連続増収

      20170426000119

       ヤフーが26日発表した2017年3月期連結決算は、純利益が前期比20・4%減の1365..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      草間彌生さんら京都のメイン行事に 日中韓交流イベント

      20170426000070

       2月に開幕した日中韓交流イベント「東アジア文化都市2017京都」(京都市、同実行委主催..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      イラク帰還兵「社会復帰難しい」 京都の高校で講義

      20170426000046

       憲法施行70年(5月3日)を前に、高校生が憲法問題や平和、戦争について考える集会が25..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      金属使い多様な色作る彩色法
      理研が開発、半永久的に色保持

      20170426000154

       アルミニウムの薄い膜を使って表面に微細な凹凸加工をすることで、多様な色を作り出せる彩色..... [ 記事へ ]