|| 京都新聞 > 教育・環境 > デジタル植物園 > 2月の植物:オヒルギ


▶2月の植物

オヒルギ(温)

Bruguiera gymnorrhiza
ヒルギ科

奄美大島以南、台湾、アジアの熱帯に分布。浅い海の泥中にはえる常緑高木。 マングローブを形成する樹種の一つ。良質の木炭材としても知られ、乱伐が心配されている種類でもある。海水と真水の混じりあう場所(汽水域)に育ち、エビや魚の繁殖場所としても重要な役割を果たしている。和名のヒルギは「漂木」の意。別名「ベニバナヒルギ」。