あじさいだより

三千院
さんぜんいん
所在地: 京都市左京区大原来迎院町540
電 話: (075) 744-2531

【みどころ】
 三千院では、奥の院あじさい苑に約1000株以上のアジサイが6月中旬から7月にかけて美しく咲き誇る。
 芳香ただよう小紫陽花にはじまり、珍種の星紫陽花や、山紫陽花・額紫陽花などが所せましと咲き誇り、訪れた観光客の目を楽しませる。

【開花時期】
 6月中旬~7月中旬

【花の数】
 約1000株以上

【拝観料】
 一般700円、中学生400円、小学生150円

【時間】
 午前8時30分~午後5時30分(午後5時受付終了)(3月~12月7日)

【由来】
 大原の里に荘厳なたたずまいを見せる三千院は、最澄が開基した。杉木立の美しい有清園には、優美な国宝・阿弥陀三尊を祀る往生極楽院が建つ。また、平成18年に完成した宝物館「円融蔵」では、数々の寺宝と、極彩色で復元された往生極楽院舟底型天井の天井画を見ることができる。

【交通】
 JR「京都駅」・京阪電車「出町柳駅」から京都バス「大原」下車、徒歩約10分

三千院