行列の主役たち
◆行列の主役たち

明治維新から始まり、時代を逆戻りして平安遷都までの歴史絵巻を再現。歴史の教科書に出てくるさまざまな人物が、次々に登場する。

明治 江戸 安土桃山 室町 吉野 鎌倉 藤原 延暦
◆延暦武官行進列
行列の主役たち

この列の大将に当たるのは坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ、758-811)。平安初期の武将で征夷大将軍となり、蝦夷(えぞ)征討に大功があった。また、京都の清水寺を建立した。

◆延暦文官参朝列
行列の主役たち

延暦時代の公卿諸臣が朝廷に参上する様子を模したもの。

◆神饌講社列
行列の主役たち

時代祭当日の神饌物を奉献する役目の人達。

◆前列
行列の主役たち

神幸列の前を行くので前列といわれ、雅楽の奏者、迦陵頻伽、胡蝶の舞人など優美な行列で、多数の狩装束のお供が従う。

◆神幸列
行列の主役たち

御鳳輦(ごほうれん)を中心とする神幸の本列。先の御鳳輦が孝明天皇、後の御鳳輦が桓武天皇で、宮司以下神職が前後につき従う。

◆白川女献花列
行列の主役たち

白川女(しらかわめ)は北白川(現在の京都市左京区)の女性で、比叡山のすそ野、白川に広がる花畑の花を京で売り歩く。平安時代から続いてきた。

◆弓箭組列
行列の主役たち

京都の丹波には、源頼政に従って弓矢の術に秀でた人たちが多く、その子孫の人々も平素から弓箭組を組織し、日ごろから射術を研究していた。桓武天皇が平安遷都を行った際、その列を警護し、維新では山国隊とともに活躍したという。

Calendar Loading

※雨天の場合は、順延されることもあります。祭の有無については京都市観光協会のホームページをご確認ください。

  • おもしろ宣言
  • 大好き!京滋の風景
clear
ページトップへ