京都・滋賀の温泉
嵐山温泉
 渡月橋南詰めの遊歩道を歩くこと15分のところに「嵐峡館」本館がある。夜間、鹿の鳴き声が聞こえてくることも。温泉は冷泉のためボイラーで沸かしている。飲料水や煮炊き物にも、この水が使われている。浴場は川にせり出した塔屋のなかにある。対岸の山腹が大きな窓越しに眺められ、紅葉の頃は美景。温泉だけの営業は行っていない。
住 所京都市西京区嵐山保津川畔
電 話TEL:075−871−0001(嵐山温泉嵐峡館)
交 通阪急・京福「嵐山」駅下車、徒歩8分。渡月橋南詰めより送迎船で8分
泉 質遊離炭酸泉 10度
効 能神経痛、慢性皮膚病、リウマチ、婦人病、筋肉痛、関節痛、慢性婦人病疾患
宿 泊嵐峡館 TEL:075−871−0001(食事利用・宿泊者に限り入浴可)

▲もくじ▲