京都・滋賀の温泉
彦根千乃松原温泉
 2000年1月に地下1500mから湧出した天然温泉。湧出温度が28.4度と低く、沸かして利用している。少し赤茶けているが無味無臭。刺激が少なくやさしいお湯だ。露天風呂などはないが伊吹の薬草風呂が人気。建物の最上階にあるので窓外の琵琶湖が壮大で、夕日は特に美しい。入浴料は少し高めだがポイントカードなどのお得な割引制度がある。平日は11時から17時までの時間に限り600円と安くなっており、日帰り客が多いという。毎月26日は風呂の日として半額で提供している。26日が土日祝のときは翌27日(直近の平日)に設定される。やはり土日の利用者が多いが待つことはないという。宿泊施設にあるので食事はもとより季節ごとの宿泊パックが用意されている。
住 所 彦根市松原町3759かんぽの宿彦根内
電 話 TEL:0749-22-8090
交 通 【電車】JR東海道本線彦根駅から湖国バス城北循環線で約15分彦根港下車徒歩約2分。または彦根駅からタクシー約5分。
【車】名神高速道路彦根I.C.から国道8号線(「外町」右折、「古沢町」左折)経由で約10分。
泉 質 単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
効 能 神経痛・冷え性・関節痛
利用料金 かんぽの宿彦根 TEL:0749-22-8090
午前11時から午後9時、入浴料は大人800円小人500円。

▲もくじ▲