京都・滋賀の温泉
南郷温泉
 源泉は、陶器の良質な釉薬として知られる長命石を採掘した跡地から、こんこんと湧き出る水。石山・南郷地区の料理旅館に温泉を配湯したのが始まりで、現在は2軒の温泉旅館が残っている。その1軒の「二葉屋」の湯殿は川に向けて大きなガラス窓が設けられている。冬、湯につかりながら眺める雪景色、とくに夕暮時の光景はみごと。鯉料理で知られる料理旅館でもある。
住 所 大津市南郷
電 話 TEL:077−528−2772(大津市観光協会)
交 通 JR東海道本線石山駅よりバス15分、南郷バス停下車徒歩すぐ、またはタクシー10分。京阪電車石山駅よりバス10分、南郷バス停下車すぐ。名神高速道路瀬田東I.C.より20分、瀬田西I.C.から15分、京滋バイパス石山I.C.より10分
泉 質 緩和性低張冷鉱泉 14〜16度
効 能 慢性関節リウマチ、慢性筋肉リウマチ、尿酸結石、神経炎、慢性胃カタル、慢性胆道炎など
宿 泊 南郷温泉二葉屋 TEL:077−537−1255(入浴のみ可)
入浴料は大人700円、小人350円

▲もくじ▲