1. 京都新聞
  2. 観光・社寺
  3. 京都・滋賀の桜情報 2017
  4. 名所一覧
  5. 京都府立植物園

桜の名所 (2017年版)

京都府立植物園 きょうとふりつしょくぶつえん

京都市左京区下鴨半木町
電話:075-701-0141

桜の品種が多いのが特徴。染井吉野やヤマザクラ、枝垂れ桜はもちろん、黄色の花が咲く「鬱金」や花びらの数が数百枚にもなる「菊桜」、花の直径が5センチを超える「太白」など約130品種、450本の桜がある。4月中旬以降に見ごろとなる品種も多く、鑑賞できる期間が長い。
(2010年撮影)
【 時 間 】 開園時間:午前9時~午後4時(午後5時閉園)
※4月10日~5月31日までは、午前9時~午後6時
(午後6時30分閉園)
【 料 金 】 入園料:大人200円、高校生150円、中学生以下・70歳以上(要証明)無料
【夜間拝観】 3月25日~4月9日。日没から午後9時まで
入園時間は午前9時~午後8時まで(午後9時閉園)
【桜の本数】 約450本
【 交 通 】 JR・近鉄「京都駅」、阪急「烏丸駅」から京都市営地下鉄烏丸線「北山駅」下車すぐ
京阪「出町柳駅」から京都市バス「植物園前」下車、徒歩約5分
【 由 来 】  1924年に「大典記念京都植物園」として開園。総面積は約24万平方メートル。戦後は1957年まで米軍に接収された際、桜も含め大量の樹木が伐採された。1961年の再開園に向けて、ソメイヨシノとシダレザクラの植樹が進められ、園内北西にある現在の「桜林」となった。

動画:2015年4月7日撮影




嵐山石清水八幡宮宇治橋上流宇治橋上流雨宝院梅宮大社大原大原野神社岡崎(岡崎桜回廊ライトアップ&十石舟めぐり)勧修寺上賀茂神社京都御苑京都市動物園京都府立植物園清水寺鞍馬寺蹴上インクライン高台寺金戒光明寺御香宮神社三千院渉成園(枳殻邸)正法寺真如堂地蔵禅院常照皇寺常照寺城南宮千本釈迦堂(大報恩寺)妙心寺・退蔵院宝が池公園玉川堤の桜大覚寺醍醐寺知恩院哲学の道天龍寺東寺等持院半木の道南禅寺二条城二尊院仁和寺原谷苑東山自然緑地平野神社毘沙門堂門跡平等院平安神宮・神苑法金剛院本隆寺墨染寺円山公園妙蓮寺善峯寺淀川河川公園背割堤地区嵐電(京福電車)北野線 桜のトンネル立本寺龍安寺六孫王神社