1. 京都新聞
  2. 観光・社寺
  3. 京都・滋賀の桜情報 2017
  4. 名所一覧
  5. 墨染寺

桜の名所 (2017年版)

墨染寺 ぼくせんじ

京都市伏見区墨染町741
電話:075-642-2675

別名桜寺と呼ばれ、境内には多くの桜が見られる。
(2010年撮影)
【 時 間 】 午前8時~午後6時
【 料 金 】 無料
【夜間拝観】
【桜の本数】 8本
【 交 通 】 京阪電車「墨染駅」下車、徒歩約2分
【 由 来 】  貞観年間に藤原良房が孫の惟仁親王(清和天皇)のため深草に建立した貞観寺がもとである。のちに廃絶していたが、平安時代の歌人、上野峯雄が藤原基経の死を悼んで歌を詠んだところ、薄墨色がかった花を咲かせるようになったと伝わる墨染桜の伝説に感じ入った豊臣秀吉が、姉・瑞竜尼の帰依していた日秀上人に寺領を与え、日蓮宗墨染桜寺として再興させた。





嵐山石清水八幡宮宇治橋上流宇治橋上流雨宝院梅宮大社大原大原野神社岡崎(岡崎桜回廊ライトアップ&十石舟めぐり)勧修寺上賀茂神社京都御苑京都市動物園京都府立植物園清水寺鞍馬寺蹴上インクライン高台寺金戒光明寺御香宮神社三千院渉成園(枳殻邸)正法寺真如堂地蔵禅院常照皇寺常照寺城南宮千本釈迦堂(大報恩寺)妙心寺・退蔵院宝が池公園玉川堤の桜大覚寺醍醐寺知恩院哲学の道天龍寺東寺等持院半木の道南禅寺二条城二尊院仁和寺原谷苑東山自然緑地平野神社毘沙門堂門跡平等院平安神宮・神苑法金剛院本隆寺墨染寺円山公園妙蓮寺善峯寺淀川河川公園背割堤地区嵐電(京福電車)北野線 桜のトンネル立本寺龍安寺六孫王神社