title

野宮神社

所在地:京都市右京区嵯峨野宮町1番地
TEL:075-871-1972
● 野宮神社への交通アクセス


01s
写真をクリックすると、大きな写真で御覧頂けます。
space 良縁、子宝、学問の神
嵯峨野の竹林と美しい苔の織りなす景観


 縁結び、進学の神として人気が高く、境内の苔と周辺の竹林が美しいことでも広く知られる。芭蕉や蕪村の俳句にも詠まれ、「源氏物語」でも、光源氏が六条御息所を訪ねるくだりで野宮一帯の風景がたんねんに描かれている。じゅうたんを敷きつめたような苔の庭園の豊かさ、美しさは京都随一との呼び名が高い。
嵯峨野を代表するといわれる竹林は、昔から「野宮竹」の名で通る。樹皮に覆われた黒木の鳥居は日本最古の形式で、小柴垣とともに歴史の重みを感じさせる。



境内のみどころ

 中央の本殿には、健康と知恵授けの神・野宮大神(天照大神)、境内右手の奥には、子宝、安産、商売繁盛の神・白福稲荷大明神、財運と芸能の神・白峰弁財天をまつる。野宮大黒天は縁結びの神で、横の神石「お亀石」をさすると、願い事が叶うといわれる。
境内左手の井戸にまつられた龍神は、病気で苦しむ人の救いの神。多種多様な神々からの御利益を授かりに訪れたい。

space 02s
写真をクリックすると、大きな写真で御覧頂けます。


年中行事

1月1〜15日 space 初詣
2月3日 節分祭
4月第1日曜 桜祭
5月第4日曜 嵯峨祭
6月30日 夏越祓
10月第3日曜 例大祭
11月第2日曜 紅葉祭
11月23日 お火焚祭
12月31日 大祓

※良縁、子宝安産、進学の祈祷は毎日受付



▲ 神社・仏閣ガイド   ▲ HOME