〜 ツボを押さえて 〜

玉枕 鼻血や鼻づまりに効果

 後頭部にあります。後頭部に手を当てると真ん中付近に飛び出た骨に触れます。それが外後頭隆起です。その両側指二センチのところに取ります。

 玉枕(ぎょくちん)穴の「玉」は肺の意。「枕」は枕骨のことで、外後頭隆起を指します。つまり、玉枕穴は外後頭隆起の両側にあって、肺の症状に効果があるツボということになります。

 玉枕穴は鼻づまりに効果があるといわれています。昔から玉枕穴付近の髪の毛を引っ張ると鼻血が止まったり、鼻づまりが通ったりすると伝えられてきましたが、まさに玉枕穴の効果です。

 鼻づまりのときに玉枕穴をつまようじ鍼で刺激してみてください。鼻通穴とあわせて用いるとより効果的です。なお、肺の臓は鼻の働きを調節しています。


▲ツボINDEX▲