1. 京都新聞
  2. 観光・社寺
  3. 京都・滋賀の梅情報 2017
  4. 梅の名所
  5. 城南宮 神苑 楽水苑

梅の名所 2017

城南宮 神苑 楽水苑じょうなんぐう しんえん らくすいえん

所在地:京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
電 話:075-623-0846
 「しだれ梅と椿まつり」2月18日~3月22日まで。
(2011年撮影)
【 梅の数 】 約150本
【 時 間 】 午前9時~午後4時30分 (受付は午後4時まで)
【 料 金 】 境内参拝自由。神苑拝観:大人600円、小中学生400円
【 交 通 】 京都市営地下鉄烏丸線・近鉄京都線「竹田」駅下車、徒歩約15分。京阪バス「城南宮」・京都市バス「城南宮東口」下車、 徒歩約3分。京都駅八条口よりR‘EXバスで約20分(平日「油小路城南宮」、土日祝「城南宮前」下車、徒歩約3分)。
【 由 来 】  枝垂れ梅のある「春の山」は、白河上皇が城南離宮を築く際に光源氏の六条院を理想として造った園池の築山と伝わり、対をなす「秋の山」とともに離宮時代の史蹟と伝わっている。