鼻うがい
人にはあまり見せたくない光景だが、がまんがまん。
イラスト:soramame*
【初級コース】            
(1)濡れ防止のため、襟元に前掛けタオルをつける。   (2)コップのぬるま湯に塩をひとつまみ溶かす。目安は200ccにティースプーン半分くらい。   (3)片方の鼻の穴を指で押さえつつ、もう片方の鼻の穴から(2)の塩水を吸い上げる。一瞬、プールでおぼれた時のような息苦しさを思い出すが、勇気を出して!
 塩水が濃すぎると鼻が痛くなるので注意しよう。
  (4)初級コースは、吸った水をそのまま鼻からダラダラと出し、それを1、2回繰り返す。
             
【上級コース】            
(1)上級コースは、鼻から水を吸った状態で上を向き、   (2)口の方へ水を落とそう。   (3)しっかり吸い込まないと口までは落ちてこない。2、3回繰り返す。   (4)最後にティッシュで鼻をかむ。鼻腔の奥の花粉やホコリをしっかり洗浄。スッキリ爽快。