三条通は、鴨川の川端通から西へまっすぐ天神川まで延び、いったん北西に向きを変えた後、太秦から嵐山の渡月橋まで続いている。今回は、このうちのほんの一部分、烏丸通までをたどってみよう。

 ●三条大橋
 ●池田屋跡碑
 ●安藤忠雄氏設計のビル
 ●三条商店街
 ●みすや針
 ●大文字屋
 ●矢田寺
 ●京都文化博物館
 ●中京郵便局


▲もくじ▲