<不世出のアマボクサー・三浦国宏の半生記> 

 遠回りをしたように思いますが、2005年6月、東京で「ミウラスタジオ」を立ち上げました。ジムの名前には相当悩みましたが、いろいろな方の意見も聞かせてもらって、決めました。いわゆる一般のボクシングジムではなくて、男女を問わず、ダイエットやシェイプアップもできる「スタジオ」です。もちろん、インターハイや国体、さらには五輪を目指す会員も来てくれれば、と思っています。

 これまで、押入にいれていた、いろいろな大会のカップや賞状、記念品もようやく飾れるようになり、『よかった』と感じています。

 私が借りたスペースは、約140平方メートル。リングを含め、一通りの設備は整えました。男女別のシャワーもあります。実は、この場所は以前、歯医者さんでした。先生は私と同じ名前で、しかも同郷の岩手の方でした。偶然とはいえ、不思議なご縁を感じた次第です。

 スタジオの専用ホームページは別にありますが、この『伝説の左フック』でも、内容をご紹介します。

  ○場  所 東京都江東区大島3―14―17
        グリーンプラザ大島2階
  ○交  通 都営新宿線の西大島駅下車すぐ
  ○電  話 03―3682―3356
  ○練習時間 平日 午後1時―午後11時
        土日 午後1時―午後 8時
  ○費用など 入会金 高校生、一般レディース
                   15000円
            キッズ    10000円
        月会費 コースにより
            7000円から11000円
            キッズ
            5000円と7000円

【ごあいさつ】

 5月5日、一番下の妹の康子の結婚披露宴で、盛岡にいました。終わって3時間かけて、故郷に帰りました。朝4時起床。さっそく小本(おもと)海岸へ行き、スタジオ設立、繁栄の祈願をしました。これまで、私を育ててくれた故郷の岩手、拓殖大学、13年間住んだ京都、4年間生活した博多。それぞれの場所に先輩後輩、知人がいました。みなさまのご支援にこたえられるよう、楽しい「ミウラスタジオ」を築いていきます。今後ともご指導をよろしくお願いいたします。

おわり
ミウラスタジオ オープンを宣伝するポスター(05年6月25日) ミウラスタジオ 入り口で(05年6月25日)

ミウラスタジオ(05年6月25日) ミウラスタジオ(05年6月25日)
ミウラスタジオ(05年6月25日)


▲もくじ▲